【ディズニーチケットが買えない!】クレジットカード決済画面のエラーと対策を3分でお伝えします!

Pocket
LINEで送る

こんにちは✨ アミサです♡

今日は、ただでさえチケット争奪戦で買いにくいディズニーのチケット…💔  やっと繋がったと思ったらクレジットカードエラー…

そんな事態を連続で7回経験したアミサが、執念のクレジットカードトラブルに関する記事を書きました💪 笑

(某大手カード株式会社現役勤務のアミサの妹が情報提供してくれた内容になります✨)

クレジットカードのエラーは3種類!

「ご指定のクレジットカードはご利用いただけません」のエラーと対処法

上記のエラーが出る場合は、基本的な原因の場合が多いです。

✅ デビッドカード・プリペイドカードを使用していませんか?

解決法👉  ディズニーオンライン予約・購入サイトではデビッドカード・プリペイドカードはご利用いただけませんと明記されています。デビッド・プリペイド以外のカードを使用しましょう◎

✅ クレジットカード番号・セキュリティコードなどの入力ミスはありませんか?

解決法👉    言うまでもありませんが、入力項目を今一度しっかり確認しましょう◎

✅ 利用限度額は超えていませんか?※この場合は他の買い物もできなくなりますので、他で使えている場合はこれが原因ではありません。

解決法👉 カード会社に連絡をして、上限額を引き上げて貰うことができます。あやしい場合は事前連絡しておくのがベターです◎

✅ なんらかの理由でクレジットカードにロックがかかっていませんか?※この場合は他の買い物もできなくなりますので、他で使えている場合はこれが原因ではありません。

解決法👉 この場合もカード会社に連絡をして、ロックを解除して貰う必要があります。

上記全て満たしているにも関わらず、このエラーが出る場合は、カード会社が「不正利用」と誤認識してしまい決済を拒否した可能性もあります。その場合は、カード会社へ連絡しましょう。

また、事前にカード会社へ「○月△日の○時頃にディズニーオンライン予約・購入サイトにて○○円ほどの決済を行う予定がある」という旨を連絡しておくのも◎

また、以下のようなエラーが出ることもあります。



「3D認証がされていません」のエラーと対処法

このエラーは、「3Dセキュア」と呼ばれるインターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うために、VISA、Mastercard、JCB、AMEXが推奨する本人認証サービスを設定していないがために出るエラーです。

解決法👉 3Dセキュアを設定しましょう◎

その他にも、カード発行金融機関によっては「ワンタイムパスワード」を求められたり、「セゾンNetアンサー」へのログインが求められたりする場合があります。いずれの場合も、指示通りに入力できれば問題ありません◎

 

以上2つのエラーが出た場合は、左上の❎ を押しても振り出しには戻らず、再度エラー直前の支払い設定画面より手続きを継続できます。

その点厄介なのが、次にご紹介するエラーです。



「正常に取引ができませんでした」のエラーと対処法

この画面が出ると、手続きはここで一旦終了になってしまうため、振り出しに戻らざるをえなくなります。その点でも1番厄介なのが上記のエラーで、原因は以下のように考えられています。

✅ 3Dセキュアの未設定もしくは、3Dセキュアの設定ミスが原因でオリエンタルランド側のセキュリティが働き、表示されている

解決策👉  3Dセキュアを設定していなければ、設定してみましょう。

✅ オンライン予約・購入サイトの混雑により一時的なエラーが表示されている

解決策👉  何度か時間をおいて試してみましょう(….とはいえ、再び繋がること自体が難しいのですが…💔)

✅ ディズニーアカウント・クレジットカード・端末・使用するブラウザの兼ね合いで、オリエンタルランド側のセキュリティが働き、表示されている(複数日のチケット購入などセキュリティ上の理由でロックされる)

解決策👉  ① 別のアカウントで購入する②別のクレジットカードを使う③端末を変える④ブラウザを変えるを1つ1つ組み合わせを変えて試してみるか、4つ全てを同時に試す。

3Dセキュアを導入している場合、先述したように「3D認証がされていません」とエラーが出る場合と、利用するカードの種類(カード発行会社)によっては、3Dセキュアに関わる理由であるにも関わらず、特にエラー原因の文言を出すことなく、決済を撥ねてくる場合があるそうです。

だから、3Dセキュアを設定することで単純に解決するかもしれません。

厄介なのは2つ目と3つ目が原因と考えられる場合のエラーで、よくわからないところもあるのが現状です💔

また、いろんな情報を集めている中で、この「正常な取引ができませんでした」のエラーが1度出てしまうと、そのディズニーアカウント、また決済を試みたクレジットカードが今後一切、東京ディズニーリゾート予約・購入サイトでは使用できないなんていうなんとも恐ろしい情報も見ました。

この点に関しては、アミサ妹の見解では、一定時間or一定期間、セキュリティが働いてそのサイトで同カードが使えないことはあるかもしれないが、その先、未来永劫一切使えないというのは考えにくいとのことでした。実際に、1度このエラーが出たが、数ヶ月後の次の決済では問題なくチケットが買えたという声もありました。

👉8/3NEW!

「正常にお取引できませんでした」のエラーについてオリエンタルランド社へ問い合わせた回答と体験談を頂戴しました。

経緯:クレジットカードを変えても、アカウントを変えてもダメだったが、新規アカウント+ディズニーチケット購入に1度も使ったことのないクレジットカード+別のブラウザの組み合わせで購入が出来たそうです。その後、同社へエラーの原因を問い合わせたところ、以下の回答があったとのことです。

✉️「正常にお取引できませんでした」エラーに対する同社からの回答の概要

✔︎同メッセージは、弊社サイトのセキュリティにより表示されている

✔︎エラーが表示される理由については一定の基準の中でセキュリティシステムが作動した為である

✔︎アカウント・クレジットカード・操作端末などにおいて何が検知されているかを含めた原因はセキュリティシステムの詳細となる為、お答えできない

✔︎解決法として、クレジットカードを持つ家族や同行者に「別の端末で」ディズニーアカウントを新規登録(既にアカウントを持つ場合はログイン)し、その方名義のクレジットカードで決済することをお勧めする

(※頂いたメールを箇条書きに書き換えています)

以上の内容と頂いた体験談から分かることですが、

✔︎ このエラーはオリエンタルランド社が取り入れている決済システムのセキュリティが働くことによって表示される

✔︎ このエラーが出た場合は使用する端末も原因の1つとして絡んでいる可能性が高い

✔︎ クレジットカードと購入者の名義は同じでないといけない

✔︎体験談から、使用するブラウザも原因の1つに絡んでいる可能性がある

つまり、

✔︎「正常に取引できませんでした」エラーは

①アカウント②クレジットカード③ブラウザ④端末の少なくとも4つの兼ね合い(組み合わせ)でエラーを解決できる可能性がある

最終手段としては4つ全て同時に(=①新規アカウントで②別のクレジットカードを使い③別の端末を使って④違うブラウザから購入)すれば解決できる可能性が高い



その他の対処法

カード会社勤務の妹が、「クレカ決済で絶対失敗したくない場合」に取っている対策をいくつか教えてもらったのでご紹介します♡

✅ クレジットカード(アカウント本人名義)は複数枚用意する

✅ 事前に使用予定のカード会社に連絡を入れておく

👉 決済予定の日時・金額・オンライン予約・購入サイトで使用する旨を伝えるといいです◎

✅ AMEXを利用する

👉 妹は「ここ!」という決済の時は必ずAMEXを使うそうです(笑)AMEXはとにかく失敗が少ないのだとか。

✅ ディズニーのオフィシャルスポンサーであるJCBカードを利用する

👉 オフィシャルスポンサーのJCBカードはさすがに失敗率が低いとの声が。(アミサはJCBも撥ねられました😂 www)

✅ 3Dセキュアを事前に設定しておく

👉  設定しておくと、他のネットショッピングの際も安全性が高まるので良いです◎

まとめ

✅ ディズニーのオンライン予約・購入システムの決済はセキュリティが厳しくエラーが出やすい

✅ エラーの種類は以下3種類!

「指定のクレジットカードは利用できません」「3D認証がされていません」「正常に取引ができませんでした」

✅ たいていの場合は3Dセキュアを設定すること、クレジットカードを変えること、複数回トライすることで解決する

✅ どうしても解決しない場合は、① 別のアカウントで購入する②別のクレジットカードを使う③端末を変える④ブラウザを変えるを1つ1つ組み合わせを変えて試してみるか、4つ全てを同時に試す。

最後に、アミサの妹が最近作ったとても可愛いミッキーデザインカードのご紹介です♡(画像:楽天カードより引用)

楽天カード ディズニー・デザイン(JCB) 

オフィシャルスポンサーならではの可愛い券面です♡アミサも欲しいのですが、すでにカード何枚作っちゃったのか…というくらい所持しているので、カード整理してから作りたいなと思っています(爆)



Pocket
LINEで送る

最新情報をチェックしよう!